海外ドラマを観るならどのVOD?おすすめの動画配信サービス【ランキング】

[最終更新日]2020/07/17

お役立ち情報
0
海外ドラマ観るなら、このVODサービス。TOP7

「海外ドラマ・洋画が好き!」
「毎月海外の作品を観ている。」
という方。

「海外ドラマを観るなら、どんな動画配信サービスがいいの?」
そんな風に思ったことはありませんか?

今回は7つの動画配信サービスをランキング形式で

●魅力
●メリット
●デメリット
●どんな方に向いているサービスなのか

とともにそれぞれご紹介していきます!

この記事ひとつで、海外ドラマ好きにおすすめの動画配信サービスが分かるでしょう。
ぜひ、気になる方は最後までご覧ください!

<スポンサーリンク>



Index

目次

海外ドラマ視聴におすすめの動画配信サービスTOP7

海外ドラマ向けのサービス7つを、総合的にランキング形式で表すと以下のようになりました。
コスパが良く、海外作品が多いAmazonプライムビデオが堂々の1位に!

こうして並べてみると、無料体験期間や料金、サービス内容・作品数、いずれもサービスごとに違いがあるのが分かりますね。

                           
順位 サービス名 作品数 無料お試し期間 料金(税抜き)
1位

Amazonプライムビデオ
3,2000作品30日間月額500円
2位

Netflix(ネットフリックス)
現在調査中なしベーシック:月額800円
スタンダード:月額1,200円
プレミアム:月額1,800円
3位

TSUTAYA TV
約10,000作品31日間月額933円
4位

U-NEXT(ユーネクスト)
140,000作品以上31日間月額1990円
5位

dtv
120,000作品31日間月額500円
6位

Hulu
50,000作品2週間月額933円
7位

Paravi
8,000作品2週間月額1,017円

今回紹介する中で一番月額料金が高いのは、U-NEXT。
一番安いのはAmazonプライムビデオとdTVとなりました。

U-NEXTは140,000作品と圧倒的に配信数が多いですが、他にはどういった違いがあるのでしょうか。
またAmazonプライムビデオとdTV、どちらも圧倒的に安いですが、その安さの裏側には一体何が隠されているのでしょうか。

それぞれ順を追って詳しく見ていきましょう。

1位 Amazonプライムビデオ:豊富な会員特典付きでコスパが高い!

Prime Videoなら数多くの映画やTV番組をいつでもどこでも楽しめます。

今回ご紹介するサービスの中で一番月額料金が安いのがAmazonプライムビデオ
そのうえ会員特典も豊富で、多くのAmazonユーザーに愛されています。

そんなAmazonですが、実はプライムビデオはAmazonプライム会員サービスの中の特典のひとつなんです。
プライム会員には、他にも音楽が聞き放題、書籍が見放題、Amazon通販配送料無料などたくさんの特典がついてきます。



Amazonプライム・ビデオのメリット

  • 月額料金が408円と安い
  • オリジナルコンテンツが豊富
  • 会員ならではの特典も充実

Amazonプライムビデオは月額料金が500円ですが、年間プランの4,900円を支払うと月額408円と、業界最安の価格で利用できます。

またAmazonプライムビデオはオリジナルコンテンツも豊富に配信されています。
アル・パチーノが出演する『ナチ・ハンターズ』や、アメコミヒーローファンを中心に人気に火が付いた『The BOYS/ボーイズ』など、Amazonプライムビデオでしか観られないオリジナル作品も多数配信されています。

また、Amazonプライムビデオは他の動画配信サービスにはない、プライム会員独自の特典がついてきます。

▼プライム会員特典
●プライムビデオ見放題
●Amazonショッピングの配送料が無料(お急ぎ便・日時指定共に無料)
●タイムセールに一般よりも早く参加できる
●専用アプリで音楽が聞き放題(ダウンロード可能)
●専用アプリで電子書籍が読み放題
●ラジオが聴き放題
●商品が一時間で届くサービスを利用できる
●写真を無制限で保存できる
●ベビー用品・ペット用品が割引
●服を何枚か試着して返品できる(気に入ったものだけ購入可能)

たった408円でこれだけのサービスを利用できるのは、Amazonプライム会員ならではの特権です。



Amazonプライム・ビデオのデメリット

  • 作品の入れ替わりが激しい
  • お試し→有料への移行期間に注意
  • 「字幕/吹き替え」の切り替えが面倒

Amazonプライムビデオは他の動画配信サービスに比べて、作品の契約更新頻度が早い傾向にあります。
中にはずっと観られる作品もありますが、配信期間が終わり、突然観られなくなってしまう作品もあります。

しかしWebサイトを確認すれば、配信終了予定が記載されていますので、ユーザーにとっては良心的と言えるでしょう。

Amazonプライムビデオは無料期間が30日間と長めですが、無料期間の終了後は自動的に有料会員へと移行されてしまうので注意が必要です。

無料期間の30日でサービスの質をしっかり見極め、課金を続けるかどうかを決めると良いでしょう。

そしてAmazonプライムビデオにはレンタル作品も存在しますが、残念ながら今の所はアプリからの購入はできません。

観たい作品があれば、その都度Webサイトへアクセスし、作品を検索してからレンタルするという形になります。
視聴は際はアプリからでもできますので、ご安心ください。



Amazonプライム・ビデオのサービスがおすすめな人

  • 月額料金を安く抑えたい
  • Amazon通販もよく利用する
  • 海外ドラマをよく見る
Amazonプライム・ビデオはおすすめ?メリット・デメリット、評判・口コミを紹介

2位 Netflix:オリジナル作品に強く、利用人数が多いほどお得に観られる!

出会えば、はじまる。

Netflixは全世界で1億6,700万人超えのユーザー数で世界中に愛されている動画配信サービスです。
海外ドラマが比較的多いですが、その中でもNetflixオリジナル作品が多く、それを目当てで加入する人も。

またNetflixのほとんどの作品は、最高ランクの4K画質で視聴することが可能。
月額料金が3パターンあり、ご自身に合ったプランを選べるのもポイントです。



Netflixのメリット

  • オリジナルコンテンツが充実
  • 利用人数によって料金プランを選べる
  • 海外の映画・ドラマのラインナップが豊富

Netflixは高クオリティのオリジナルコンテンツが豊富な動画配信サービスです。
国内はもちろん、海外の映画、ドラマ、バラエティ、ドキュメンタリー作品など、Netflixでしか観られない作品が揃っています。

▼人気のオリジナル作品
●韓国ドラマの『愛の不時着』
●アメリカドラマの『ストレンジャー・シングス 未知の世界』
●ストーカーの恐怖を描いたサイコスリラー『YOU ~君がすべて~』など

オリジナル作品以外にも海外の映画・ドラマのラインナップも豊富です。
Netflixは世界中の有名な作品からマイナーな作品まで揃っており、海外ドラマ好きには、たまらないコンテンツ内容になっています。

Netflixでは、利用人数によって3つの料金プランから選べられます。

●1人暮らしで、1人でしか利用しない場合は、ベーシックプラン:800円
●2人で利用するならスタンダードプラン:1200円
●4人家族みんなで使うなら、プレミアムプラン:1800円

利用人数が多いプランほど、別の端末で同時に視聴できる人数も増えます。



Netflixのデメリット

  • プランによっては月額料金がやや割高
  • お試し・無料期間がない
  • 配信動画数は非公開だが、やや少なめ

メリットでも伝えましたが、Netflixの料金プランの違いは、以下の通りです。

プラン 月額料金(税抜) 画質 利用人数
ベーシック 800円 標準(SD) 1人まで
スタンダード 1,200円 高画質(HD) 2人まで
プレミアム 1,800円 超高画質(4K) 4人まで

比較するとプレミアムプランが贅沢に感じますが、仮にプレミアムプランを4人で利用した際、1人当たりの月額料金は450円になります。

もしも家族4人以上で観るなら、高画質&同時視聴可能のプレミアムプランをおすすめします。

また他の動画配信サービスは無料期間がありますが、Netflixには無料期間がないので、事前のサービスの検討ができません。

さらにNetflixの配信動画数は非公開となっています。
実際利用してみるとNetflixはオリジナル作品に強いため、それ以外の動画はやや少なめと感じることもあるでしょう。

しかしオリジナル作品も多く4K画質で観られるNetflixのサービスはて、加入する価値は十分にあるでしょう。



Netflixのサービスがおすすめな人

  • Netflixのオリジナル作品を観たい
  • 家族みんなで同時視聴したい
  • 国内作品よりも海外作品が好き
Netflixはおすすめ?メリット・デメリット、評判・口コミを紹介

3位 TSUTAYA TV:毎月ポイント付与、新作・準新作が一番早く観られるVOD!

TSUTAYA TVまずは30日間無料お試し!

TSUTAYA TVは月額933円(税抜)で、約10,000本の作品を視聴できる動画配信サービスです。
毎月1,100円分のポイントが付くため、お得に新作を観られます。

配信されているジャンルは、洋画・邦画・アニメ・海外TVドラマなど。
TSUTAYA TVは海外作品が多いため、海外ドラマ好きにぜひおすすめです。



TSUTAYA TVのメリット

  • 毎月1,100円分のレンタルポイント付与
  • 倍速再生が可能
  • 動画購入でTポイントが貯まる

TSUTAYA TVでは、毎月1,100円分の動画ポイントが付与されます。
ポイントは有料動画をレンタル、もしくは購入する際に、1ポイント=1円として使えます。
500円以内の新作の映画・ドラマ等が約2本分毎月無料で観られるので、お得感がありますね。

そしてTSUTAYA TVでは、他動画配信サービスにはない機能が付いてます。
それは動画の倍速再生で、忙しくてサクっと観たい時にはうってつけの機能です。

ちなみにパソコン・スマホの両方で倍速再生に対応しています。
0.5倍速・0.8倍速・1.5倍速・2.0倍速と細かく速度を変えられるのは、動画配信サービスの中でもかなり珍しいです。

また、TSUTAYA TVでは動画を購入した際にTポイントが溜まります。
普段のお買い物でTポイントを貯めている方は、TSUTAYA TVで動画を購入した方がお得です。
※2018年4月以降のディズニー映画などの一部の作品はポイントが利用できません。



TSUTAYA TVのデメリット

  • 見放題ラインナップは他サービスに比べ少なめ
  • 対応端末が少ない
  • 画質があまり良くない

TSUTAYA TVは他の動画配信サービスに比べて、見放題のラインナップが少なめです。
月額933円で見放題の対象が約10,000本となると、コストパフォーマンスでは上位の2サービスに比べると見劣りしてしまいます。

ただTSUTAYA TVは他の動画配信サービスよりも、新作・準新作が観られるタイミングが早いため、とにかく新しい海外ドラマ作品を観たいという方にはおすすめです。

またTSUTAYA TVで動画を視聴する際の端末の種類が非常に少ないのも人によってはネックとなるポイントかもしれません。

スマホやPCでは観られますが、ゲーム機やFire TV Stick、Chrome Cast、Apple TV等は未対応です。
動画をテレビやゲーム機で観たいという方にはおすすめできません。

またサービスの利用者から「画質があまりよくない」との評判も聞かれます。
TSUTAYA TVはスマホで視聴すると全てSD画質となってしまいます。
SDはテレビに比べて画質が粗く、「高画質版」をレンタルしても「あまり画質が良くならない」と不評です。

TSUTAYA TVは画質をあまり気にしない方に、おすすめの動画配信サービスと言えるかもしれません。



TSUTAYA TVのサービスがおすすめな人

  • 新作・準新作をいち早く観たい
  • TSUTAYAの店舗をよく利用する
  • スマホ・PCのみで動画を観る
TSUTAYA TVはおすすめ?メリット・デメリット、評判・口コミを紹介

4位 U-NEXT:実質790円!業界最多の作品数を誇るVOD!

U-NEXT。毎日に、もっと物語を。

圧倒的な作品数とサービス充実度を誇るのがU-NEXT
月額利用料1,990円(税抜)と動画配信サービスの中では高額ですが、毎月1,200円分のポイントがもらえます。

もらった1,200ポイントは、最新のレンタル映画・最新の電子書籍・雑誌・映画館のチケットなどに利用可能です。
※無料期間中でも600ポイントが付与されます。



U-NEXTのメリット

  • 国内最多の見放題作品数
  • 毎月1,200円分のポイントが付与される
  • 雑誌やコミックも視聴可能

U-NEXTは国内最多の、18万本以上の作品が見放題のサービス!
国内作品も多いですが、『ウォーキング・テッド』『gossip girl』などといった海外のドラマ作品も豊富に揃っています。

U-NEXTは動画の配信だけでなく、57万冊以上の漫画・雑誌・書籍も読み放題になります。
ファッション雑誌やビジネス書籍、週刊誌やコミック、ライトノベルまで豊富なラインナップとなっており、老若男女問わず、誰でも楽しめるのです。

雑誌・書籍を読む習慣のある方にとっては、さらにお得なサービスと言えるでしょう。

さらにU-NEXTでは毎月新作の映画・漫画等が、自宅で簡単にレンタル&購入できます。
毎月もらえる1,200円ポイントでも購入ができます。
貯まったポイントを使って新作のドラマや漫画を視聴すれば、実質月額790円で利用ができます。

ちなみに毎月もらえるポイントを使い切っても、クレジットカードやキャリア決済等で購入できるので、有料作品も制限なしで海外ドラマを楽しめますよ。



U-NEXTのデメリット

  • 月額1,990円と、他サービスに比べると高め
  • すべての作品が見放題というわけではない
  • オリジナルコンテンツがない

月額1,990円は高く感じられるかもしれませんが、メリットでもお伝えしたように、毎月加算される1,200円分のポイントを有効に利用すれば、ほぼ月額料金790円のサービスを使っているのと変わりありません。

圧倒的な動画配信数を鑑みれば、充分にコストパフォーマンスの高いサービスと言えるでしょう。

「忙しくて今月ポイントを使えなかった。」という場合も大丈夫!
余ったポイントは、解約しない限り翌月に繰り越せます。
※上限9,999ポイントまで。

一方でU-NEXTの動画や書籍は、全ての作品が見放題というわけではありません。
18万本以上の作品は見放題ですが、公開されたばかりの最新作に関しては対象外です。

また他の動画配信サービスには、限定公開されているオリジナルの映画やドラマがありますが、U-NEXTにはオリジナル作品が存在しません。

それでも18万本という圧倒的な作品数を誇っているため、「観るものがなくなった」ということはまず考えられないでしょう。



U-NEXTのサービスがおすすめな人

  • とにかくたくさんの海外ドラマが観たい
  • 最新の作品をいち早く観たい(読みたい)
  • 映画館をよく利用する
U-NEXTはおすすめ?メリット・デメリット、評判・口コミを紹介

5位 dTV:豊富な作品数でコスパ良し!ドコモ回線契約者ならもっとお得に!

dTV。いつでも、どこでも31の専門チャンネルが見放題。

dTVはドコモとavexが合併して作られたサービスです。
最初はドコモユーザー専用のサービスでしたが、2020年現在はドコモユーザー以外でも利用できます。

月額500円(税抜)で120,000作品が見放題と、コストパフォーマンスはかなり高め。
無料お試し期間も31日間と、サービスを見極めるための時間をたっぷりと取ることができます。

dTVは映画やドラマだけでなく、日本アーティストのライブ生配信や、ミュージックビデオ、アニメ等も配信されています。



dTVのメリット

  • コストパフォーマンスが高い
  • 動画のダウンロードが可能
  • 長く利用するとドコモポイントがもらえる

dTVは約120,000作品を取り扱っており、配信数ではトップのU-NEXTと張り合えるコンテンツ量となっています。

にもかかわらず、月額はたったの500円(税抜)と、動画配信サービスの中でもかなりの安値に入ります。
そして洋画・邦画だけでなく、韓国ドラマも多く配信され、FOXのリアルタイム配信にも対応しています。

またdTVは動画のダウンロードも可能なので、Wi-Fi接続時にあらかじめダウンロードしておけば外出中でもデータ通信料や通信速度を気にせず視聴できます。
普段外出することが多いユーザーにとっては重宝できる機能でしょう。

そしてドコモユーザーに限らず、長く利用していると、dポイントが貯まっていきます。
スマホでドコモ回線を契約している場合は、100円で10ポイント。
ドコモ回線を使用していない場合でも、100円につき1ポイントが翌月の10日に付与されます。

ポイントを月額料金の支払いに利用することはできませんが、一部の有料レンタル作品、携帯料金、お近くの加盟店、dマーケットで利用できます。



dTVのデメリット

  • 対応端末が少ない
  • 画質の悪さを感じることも
  • 同時視聴不可

dTVは対応している端末が比較的少なめです。
スマホやタブレット、PCでは視聴可能ですが、対応しているテレビが非常に少なく、ゲーム機も対応していません。

dTVはテレビの大画面で楽しみたい方には、あまり向いていないと言えるでしょう。

そして価格の安さゆえですが、動画の画質が悪いと感じるときがあります。
dTVはSD・HD・4Kから画質を選べますが、実際はSD画質がほとんどです。
SDといえば一昔前のDVDほどの画質の粗さとなってしまうので、その点は注意が必要です。

そしてdTVは、同時視聴が不可となっています。
基本的に1人暮らしの方におすすめのサービスです。

端末の登録自体は5台まで可能で、デバイスの登録はアプリから簡単にできます。
端末を複数持っている方は、どの端末からでも観られるように登録しておきましょう。



dTVのサービスがおすすめな人

  • ドコモユーザーの人
  • スマホ・タブレットで視聴しようと思っている人
  • できるだけ月額料金を抑えたい人
dTVはおすすめ?メリット・デメリット、評判・口コミを紹介

6位 Hulu:フルHDで高画質、話題の作品が目白押し!

人気映画やテレビ番組が、今すぐ見放題。

Huluは作品数では上位サービスに劣りますが、動画のラインナップはかなりハイセンスで、人気の作品が多数配信されています。

今CMなどでも話題を集めているのが、ジャニーズの山下智久が出演している海外ドラマ『The HEAD』
海外ドラマ好きならぜひチェックしてほしい作品です。

またキッズ向けの作品にも力をいれているので、小さなお子様がいる家族でも安心して使えるサービスです。



Huluのメリット

  • フルHD対応なので高画質で動画を楽しめる
  • アプリの使い勝手がいい
  • リアルタイム配信チャンネルも多数

Huluはアプリのほぼ全ての動画がフルHDで楽しめます。
※フルHDは4Kの次に良い画質です。

スマホ・PC・タブレット・テレビ・ゲーム機など、どのデバイスから観ても、画質が良いと評判です。

そしてスマホアプリの使い勝手も良く、他サービスにはない字幕の切り替えや縦向きでの視聴(スマホ)などがHuluでは可能となっています。

動画のダウンロード機能もついているため、Wi-Fi接続時にあらかじめダウンロードしておいて、外出中にデータ量を気にせずに視聴することも可能です。

またHuluでは、海外ドラマをはじめとする多くの作品をリアルタイムで楽しむこともできます。
他サービスであれば長く配信まで待つ必要のあるあの作品も、Huluでなら!といったことも少なくありません。



Huluのデメリット

  • 吹き替え作品が少ない
  • 無料トライアル期間が短め
  • 同時視聴不可

Huluで配信されている海外作品は、吹き替え版が少なめです。
普段、字幕で海外作品を観慣れている方には問題はありませんが、「字幕を見るのが苦手」「映像だけに集中したい!」という方には向きません。

また大抵の動画配信サービスでは無料トライアルが1か月間ですが、Huluでは2週間と短めです。
Huluは無料期間中に解約すると即時解約になり、残りの視聴期間がなくなってしまうためその点も注意が必要です。

ちなみにHuluの無料トライアル中は、全てのコンテンツを無料でお試しできます。
話題の作品やヒット作を余すところなく楽しめるでしょう。

そしてHuluは、別端末での端末同時視聴が不可となっています。
ひとつのアカウントで同時に視聴ができないので、家族で共有する場合は視聴する時間帯をずらすなどといった工夫が必要になります。



Huluのサービスがおすすめな人

  • マイナーな作品よりも話題の作品をたくさん楽しみたい
  • 高画質で視聴したい
  • 海外ドラマをリアルタイムで視聴したい
Huluはおすすめ?メリット・デメリット、評判・口コミを紹介

7位 Paravi:韓流ドラマが豊富に配信されているVOD!

Paravi。ドラマだけは、負けたくない。

TBS、テレビ東京、WOWOWなどが連携している動画配信サービスParavi

海外ドラマは正直少なめで、中でも韓国ドラマが豊富なので、韓国のドラマ作品が好きな方にはぴったりのサービスかもしれません。



Paraviのメリット

  • 毎月500円分のレンタルチケット付与
  • 動画のダウンロードが可能
  • 複数の端末に対応している

Paraviは月額1,017円(税抜)を支払えば、毎月500円分のレンタルチケットがもらえます。
なので、実質600円程で毎月利用できることになります。
※無料体験中はポイントはもらません。

チケット1枚で、500円以下の一部を除くレンタル作品を、毎月1作無料で視聴できる計算になります。
チケットの有効期限は翌月の支払い日の前日までなので、その点は注意しましょう。

またParaviは、動画のダウンロードが可能です。
観たい映画をあらかじめWi-Fi環境下でダウンロードし、外出中、移動中に観るのもおすすめです。
先にダウンロードしておけば、通信環境が悪くても、サクサク動画が進みますし、容量を気にすることもありません。

ダウンロード可能な端末は、スマホ・タブレットのみで、アカウント1つにつき、2台までダウンロード可能となっています。

そしてParaviは複数の端末に対応しているため、テレビ・スマホ・PC・タブレットへ接続可能です。
※ゲーム機は未対応
観たかった動画を大画面で楽しめられるのもParaviの魅力でしょう。



Paraviのデメリット

  • レンタルチケットが使える作品は限られている
  • アプリに不具合を感じることも多い
  • 同時視聴は不可

Paraviはレンタルチケットが使える作品が限られています。
なので観たいレンタル作品が必ずしも使えるわけではありません。
しかも500円以下の作品にしか利用できないので、新作映画を観たくても使えないのです。

またレンタル作品が300円だとしても、差額は返金されず、逆に500円以上では現金との併用も不可。
使い方には注意してくべきでしょう。
また、アプリ版は、他の動画配信サービスに比べて不具合が多いとの評価が。

突然に強制終了されてしまったり、画面がフリーズしてしまったり、ダウンロードした動画が消えてしまったりなど、主にスマホで視聴しようと思っている方にはデメリットを感じることも多いようです。 これからのバグの改善に期待です。

そして最後に、Paraviは同じアカウントによる同時視聴ができません。
複数の端末で視聴する場合は、同じ時間帯を避けて視聴することをおすすめします。



Paraviのサービスがおすすめな人

  • 国内ドラマ・映画が好き
  • テレビで大画面で視聴したい
  • 家族で一緒に観たい
Paravi(パラビ)はおすすめ?メリット・デメリット、評判・口コミを紹介

まとめ)海外ドラマが好きならVODサービスは加入して間違いはなし!

今回は海外ドラマ好きにおすすめしたい動画配信サービスを、ランキング形式でご紹介しました。

それぞれのメリットやデメリット、特徴をピックアップしましたが、あなたに合いそうな動画配信サービスは見つかりましたでしょうか。

ポイントが毎月貯まるものから、通販の配送料無料など動画見放題以外の特典がつくサービスも多数あります。

無料期間も2週間から1ヶ月ほど設けられているサービスがほとんどなので、まずは気軽に試してみてから決定するのがいいでしょう!

<スポンサーリンク>