TSUTAYA TVはおすすめ?メリット・デメリット、評判・口コミを紹介

[最終更新日]2020/04/30

お役立ち情報
5
TSUTAYA TVまずは30日間無料お試し!

少し前までTSUTAYAで映画やドラマのDVDを借りて自宅で見ていたという人はいるでしょう。

近頃は、宅配レンタルなども普及して、直接店舗に行かなくても借りられるようにはなったものの、利用者の多くは返却のわずらわしさを感じています。

そこでパソコンやスマホのアプリを通じて動画を配信しているのがTSUTAYA TVのようなVODサービスです。このサービスを使えばいつでも自宅で映画やドラマなどの作品を見られます。

TSUTAYA TVは、大手の会社で知名度も高く、安心して使える印象がありますが、利用するデメリットについてはあまり知られていません。

この記事では、TSUTAYA TVの概要やメリット・デメリット、評価・口コミなどを詳しく解説します。

最後まで読めば、無料体験やサービスの特徴についてよく知る事ができるでしょう。

<スポンサーリンク>



Index

目次

TSUTAYA TVのサービス概要

TSUTAYA TVはDVDレンタルでおなじみのTSUTAYAが提供するVODサービスです。

主に新作・準新作のレンタルを除く、約10,000本の旧作を見放題できるのが特徴でしょう。

取り扱っているジャンルは、映画や国内ドラマ、海外・韓流ドラマ、アニメ、スポーツ、ミュージック、グラビア映像(その他)などです。

無料お試し期間は30日間たっぷりとあるので、1ヶ月の間、無料で配信動画を見るなどしてじっくりと楽しめます。

月額プランに動画ポイントが1,100pt付与される仕組みです。そのため、見放題ではないレンタル・購入作品を月額料金の範囲でポイントから支払い視聴することが可能です。

同時視聴はレンタル作品で1台までとなり、購入作品だと2台まで可能です。ただし、見放題は同時視聴できませんので気をつけましょう。

サービス名 TSUTAYA TV
無料お試し期間 30日間
作品数 約10,000本
料金(税抜) 月額933円
同時視聴数 レンタル作品/1台まで 購入作品/2台まで

TSUTAYA TVと他のVODサービスの比較

TSUTAYA TVを利用するか検討している方の中には、他のVODサービスと比較したいと考えている方もいるでしょう。

そこで、有名な6サービスとTSUTAYA TVの作品数・無料お試し期間・料金(税抜き)の項目を表にして比較します。

どの項目を重視するかは人によって違うと思うので、気になるポイントだけをチェックするか、総合的に判断したい方は全項目を比べて検討してみましょう。

サービス名 作品数 無料お試し期間 料金(税抜き)

TSUTAYA TV
10,000作品 31日間 月額933円

U-NEXT(ユーネクスト)
140,000作品以上 31日間 月額1,990円

Amazonプライムビデオ
32,000作品 30日間 月額500円(プライム年会費4,900円)

Hulu
50,000作品 14日間 月額933円

Netflix(ネットフリックス)
非公開 なし 月額800円〜1,800円

dtv
120,00作品 31日間 月額500円

FODプレミアム
20,000作品以上 31日間 月額888円

パラビ
8,000作品以上 30日間 月額925円

TSUTAYA TVは作品数が約10,000作品で、他のVODサービスと比べてやや少なめの傾向にあります。

それに対して月額料金は933円と相応にかかるため、サービスとしてはいまいち。

HuluやNetflixが新作や準新作を含むたくさんの作品を見放題で提供しているのと比べて見劣りします。

しかし、これまでTSUTAYAをリアル店舗でレンタル利用していた方は、新作・準新作をいち早く見たいはず。そういった方にはおすすめでしょう。

実際、TSUTAYA TVでは見放題のほとんどが旧作に限られていますが、新作や準新作が見られるタイミングは業界内でも速いと評判です。購入やポイントを利用した新作・準新作を視聴するために利用するといった方法が使いやすいでしょう。

TSUTAYA TVのメリット・デメリット

次に、TSUTAYA TVを利用するメリットやデメリットについて紹介します。

どんなメリット・デメリットがあるのかを知ることで、月額料金を払って見るだけの価値があるのか確認しましょう。

サービス次第で使う人にとってのメリットにもデメリットにもなるのです。
何を不満に思うかは人それぞれなので、TSUTAYA TVが利用者にとってのメリットが大きいのか、それともデメリットが大きいのか、自分の場合に当てはめて判断してみてくださいね。




TSUTAYA TVのメリット

毎月1,080円分のレンタルポイント動画購入でTポイントが貯まる倍速再生が可能TSUTAYA DISCASも試せる
  • 毎月1,080円分のレンタルポイント付与
  • 動画購入でTポイントが貯まる
  • 倍速再生が可能
  • 無料期間内に「TSUTAYA DIACAS」のサービスも試せる

それぞれ、順を追って見ていきましょう。



毎月1,080円分のレンタルポイント付与

TSUTAYA TVでは、月額料金だけで視聴できる10,000本の見放題作品があります。
それとはまた別に、動画ポイントによる毎月1,080円分を付与してくれます。これが一つ目のメリットです。

課金開始の無料期間終了後だけでなく、無料期間中にも1カ月分の1,080円を同じように付与するところにも注目です。

したがって、無料期間で見放題を試しながら、新作や準新作の動画は、ポイントを使って視聴することが可能です。

有効期限はポイントの付与から45日間で、その月に付与されたものを期間内であれば翌月にまとめて使用することができます。

つまり、1,080円分を温存し、次の月の1,080円分を足した2,160円分でドラマやアニメなど1シリーズをまとめて視聴することも可能でしょう。

動画レンタルの場合、レンタルしていられる日数が決められているので、ポイントを活用して短期間にまとめて見るのもおすすめですね。



動画購入でTポイントが貯まる

TSUTAYAでよく知られるポイントサービスにはTポイントがあります。TSUTAYA TVでは動画購入の際に200円につき1ポイントが貯まる仕組みです。

貯まったポイントは、「1pt=1円」としてTSUTAYA TVや他のサービス、他社のポイント連携サービスなどで使用することが可能です。

また、TSUTAYA TVで動画のレンタルや購入に使うとき、動画ポイントと併用できるのも特徴でしょう。

ポイント数を入力して使えば、任意の金額を差し引く仕組みです。100ptなら100円分となります。

ポイントを貯めるには、「今すぐTポイントをためる」で設定を行い、Tポイントカード(T-ID)やyahoo(ID)と紐付けをする必要があるため、あらかじめ設定しておきましょう。



倍速再生が可能

TSUTAYA TVで動画を視聴する際に、再生機能として「0.5~2.0倍速」にできます。

VODサービスの中にはいまだに倍速再生のできないサービスもあるため、TSUTAYA TVは機能が充実しているでしょう。

しかも、倍速だけでなく、低速にも対応しているため、他サービスを見渡しても0.5倍速ができるVODサービスはまずありません

不要なシーンを早回しにしたい方やゆっくりと再生して速過ぎるシーンをじっくりと見るなど、使い方もさまざまですね。



無料期間内に「TSUTAYA DISCAS」のサービスも試せる

TSUTAYA DISCAS

TSUTAYA TVは動画を視聴する単独のサービスではありますが、同時に宅配レンタルの「レンタル8」プランなどを契約して「TSUTAYA DISCAS」を無料期間内に試すことがでます。

ようするに、TSUTAYA TVで動画を無料で楽しみつつ、配信されていない作品やDVD版を利用したい、音源用のCDレンタルを使いたいという方にどちらもお試し期間ですべて無料です。

アルバム作品などは、デジタルで1曲ずつ購入するよりもレンタルにした方が割安です。しかも無料期間なら、新作を除く準新作や旧作のDVD/ブルーレイ/CDのレンタルが無料期間の範囲で利用できます。

昔懐かしい音楽もCDを購入するよりもレンタルのほうが便利ですね。
試しに「TSUTAYA DISCAS」も一緒に無料期間で試してみて、必要ないと感じたら後でプラン変更してしまえばよいでしょう。




TSUTAYA TVのデメリット

見放題ラインナップは他サービスより少なめ対応端末が少ないサイトの使い勝手が悪い
  • 見放題のラインナップは他サービスに比べ少なめ
  • 対応端末が少ない
  • サイトの使い勝手が悪い


見放題のラインナップは他サービスに比べ少なめ

VODサービスの目玉として注目を集める見放題サービスは、いまや月額サービスの肝です。しかし、TSUTAYA TVは見放題のラインナップが少なく、他サービスに比べ少なめです。

以前は、「動画見放題」を広告のトップにすえて大々的に提供していました。
しかし、見放題に新作が含まれるような誤解を招くとして、消費者庁の「景品表示法に基づく措置」により課徴金が課されて改善しています。

ちなみに、「動画見放題」の部分に※1が付き、見放題ではないことを消費者に分かるようにしており、現在では新作や準新作を除くことがトップページに明記されています。

そのため、TSUTAYA TVは旧作が見放題で、1話目などを除く新作動画の多くはレンタルや購入対象の作品です。

見放題の作品は以前の8000本から多少増えたものの10,000本程度と同じ料金帯かそれ以下のVODサービスと比べても少ないため、ラインナップを気にしている方にはおすすめできません。



対応端末が少ない

動画を視聴する際に、所有する端末で見たい方もいるでしょう。
ところが、TSUTAYA TVでは、視聴に使える端末がパソコンやスマホ等と限定されているため、対応端末が少ないというデメリットを抱えています。

一般的な動画配信の見れるゲーム端末(PlayStation4)や他の端末では、TSUTAYA TVが利用できない状況にあります。

もちろん、テレビを利用した大画面視聴では、TVアプリが使用できます。

それから、2018年12月以降、Fire TV Stickの視聴が可能になっているので最新情報を確認しましょう。
ただし、テレビ視聴の場合、エラーが出る場合も報告されているため、実際に自分の端末環境で再生可能か確認してから利用する必要がありますね。

また、タブレットならAmazon Fire HDタブレットでも見られますよ。



サイトの使い勝手が悪い

TSUTAYA TVには、トップページや検索ページなど、とにかく使い勝手が悪いというデメリットがあります。

TSUTAYA関連のサービスがごちゃごちゃしていて、TSUTAYA TVとTSUTAYA DISCASのサイトに差があまりなく、表面上は分かりにくいでしょう。

現在はサイトが改善されていますが、それでもサイトのシステムに慣れないと上手く使いこなせないことに変わりはありません。

例として、他のVODサービスではジャンルごとに横スクロールなどで作品を見て探しやすい環境が整っています。
しかし、TSUTAYA TVはトップページを除くと、検索した作品がずらっと並んでいて、一目で探しにくい。

関連作品もあまり機能性が高くないのか、あまり視聴作品と関係ないタイトルが並ぶなど利便性の悪さが目立ちます。

ブラウザだけでなく、アプリに関してもレンタル作品だけが検索されないなど操作性の悪さが挙げられるのです。

ワンタッチで好みの動画を探してすぐに見たい方に対して、TSUTAYA TVはあまりおすすめできません。

TSUTAYA TVを実際に利用した人の評判

TSUTAYA TVのメリットやデメリットに対して、実際に利用した人たちはどのように感じているのでしょうか?

そこで、TSUTAYA TVの評判・口コミについてアンケートを取り、5人の意見をご紹介します。

満足した部分やサービスが十分でないと思う理由などについて、口コミを読んでチェックしてみましょう。




TSUTAYA TVの評判・口コミ① マサヤさん 20歳 奈良県 

「ポイントが貯まってお得!」

TSUTAYA TVの配信数の多さには、とても満足しています。
また、毎月1,080円分のポイントが貯まりますし、アカウントを同期させればTポイントも貯まります。これはとてもいいサービスだと思います。
一方、サイトの見づらさはあります。
作品詳細などが書かれていない作品も多く、どういう話なのか分からず困ってしまいます。
機械に不慣れな方は、TSUTAYA TVのサイト構造はやや複雑に感じられるかもしれません。
それでも、映画が好きで、頻繁に観る習慣のある方は入っていおいて損はないんじゃないかと思います。




TSUTAYA TVの評判・口コミ② ゆりさん 28歳 北海道 

「返却に向かう手間が無く便利」

以前は仕事帰りにTSUTAYAに寄って気になる作品をレンタルしていたのですが、忙しい時などは返却が億劫になったりと、不便に感じることもありました。
なので、Web上ですべてが完結するTSUTAYA TVのサービスができたのは大変うれしく思います
最新作の映画・ドラマもすぐに観られるので、重宝しています。
ただ、画質はあまり良くありません。
ブルーレイとかで観る方が、はるかに高画質で楽しむことはできるでしょう。
それでも、今は外出も自粛の雰囲気が高まっていますし、家に出ることなく映画が楽しめるのはいいですよね。




TSUTAYA TVの評判・口コミ③ ジョンソンさん 40歳 東京都 

「コスパのいいサービスだと思う」

TSUTAYA TV、名作と呼ばれる類の作品は、一通りそろっているのではないかと思います。
自分は学生時代、クラシック映画にやられた口なので、黒澤明監督の作品が全部ラインナップされているのは正直シビれましたね。
ただ、全体としての作品数は少ない方だと思います。
あっても、見放題の対象外で、別に料金が発生する仕組みとなっています。
もう少し見放題のラインナップを充実していただけると嬉しいのですが……。
なので、有名どころは一通り見尽くした、あるいはマイナーな作品を観たいという方は注意した方がいいかもしれませんね。




TSUTAYA TVの評判・口コミ④ katahoさん 36歳 宮城県 

「まずは無料期間内に見極めましょう」

TVに飽き飽きしていたので登録しました。
店舗には何回か通っていましたが、気になる作品はあっても、貸し出し中のことも多くて、TSUTAYA TVならそれが解消できるのでよかったですね。
月額933円も、私は別に高いとは思いません。妥当じゃないでしょうか。
不満点を挙げるとすれば、サイトが非常に使いづらい。
検索するのにも一苦労ですし、作品の詳細が書かれていない時もあります。そこはやや不親切に感じますね。
まずは無料期間内に、自分に合ったサービスかどうかを見極めること、それから無料終了期間もきちんとチェックしておきましょう!




TSUTAYA TVの評判・口コミ⑤ あやみねさん 41歳 茨城県 

「アニメ作品は少ないように感じた」

似たような動画配信サービスがたくさんあるので、どれがいいか分からず、とりあえず馴染みのあるTSUTAYA TVに加入することにしました。
月額933円とお得で、作品ラインナップも比較的充実していると思います。
毎月新作2本分のポイントが貯まるので、その点も便利です。
いくらか使ってみて思ったのは、アニメ作品は少ないかもしれません。
もしアニメ視聴をメインに登録を考えている方には「待った」をかけたいですね。
それでも、名前も知られている大手のサービスですし、安心感を持って使うことができています。




TSUTAYA TVの口コミ・評判のまとめ・総評

最新作をすぐに観られるポイントサービスがあるサイト構造が複雑

TSUTAYA TVを利用した人からの口コミ・評判で良かったとされたのは、主に旧作のラインナップや最新作をすぐに見られるという点でした。

利用料金は高いと感じている訳ではなく、むしろお得感や妥当だという意見が挙がっています。ポイントサービスがあることも高評価。

しかし、一方で共通していたのは、使いづらさに関してです。

検索が大変、サイトが使いづらい、作品詳細がない(作品がある)ことに対する不満の意見が多かったでしょう。

これらが、TSUTAYA TVのデメリットであり、作品の探しにくい理由に直結していると見るべきですね。

また、見放題の対象外となる作品も多く、それが別料金を取られることの不満やラインナップに対して十分ではないと感じている方もいました。

特に、アニメをメインに見たい方の意見では、アニメ作品が少ないことを述べています。

他の方もマイナー作品を見たくて登録することに注意を促すなど、作品ラインナップやジャンルなどを考慮して利用を検討する必要があるでしょう。

無料期間を上手く使って自分にとって利用に値するかを確かめてみるのが一番ですね。

まとめ)新作をすぐに見たいならTSUTAYA TVがおすすめ!

今回はTSUTAYA TVのVODサービスについてまとめました。

見放題のラインナップについては弱いが、新作の配信が早く、レンタルや購入できる新作や準新作の利用が充実していることが分かりましたね。

他サービスとも比較して、作品数や料金、サービスの使い勝手など、メリット・デメリットなどを踏まえて実際にサービスを使うか考えてみましょう。

とはいえ、使ってみないと分からない部分もあります。

そこで、無料の30日間を上手く活用してサービスを体験してみましょう。その際に、無料体験に宅配レンタルの同時利用ができるのでおすすめです

<スポンサーリンク>