Huluはおすすめ?メリット・デメリット、評判・口コミを紹介

[最終更新日]2020/04/30

お役立ち情報
0
人気映画やテレビ番組が、今すぐ見放題。

日本や海外のドラマを自宅で気軽に視聴したい人におすすめなのがVOD(動画配信)サービスです。レンタルほど手間がかからず、月額課金でスマホやPC、TVなどでどこでも視聴できる手軽さがあります。普段、会社で働いている方も通勤中や帰宅後に家でゆったりと好きな作品を見たいもの。

しかし、動画配信サービスを検討している人の中には、Huluや他のVODサービスを利用するかどうかで迷っている方もいるのではないでしょうか。

今回は、Huluの特徴やメリット・デメリットについて徹底的にご紹介します。

Huluは、どのような配信サービスをしているのか?他のVODサービスと比べるとどうか?
現在放送中のドラマや旧作は、いつでも見られるのかなど知りたいですよね。そこで、申し込む前にチェックすべきポイントについて詳しく取り上げます。

すぐにでも動画配信を始めたいときは、この記事を参考にしてみてください!

<スポンサーリンク>



Index

目次

Huluのサービス概要

Hulu(日本語の読みで「フールー」)は日本を始め全世界でインターネットを通してドラマやアニメ、映画の作品を提供している動画を配信するサービスです。シリーズ作品であれば、1話、2話と見進めていくことが可能でしょう。

トップページや各カテゴリーのページから、ピックアップやおすすめ、視聴作品との関連作が紹介されたりするので、視聴する作品に困ることはありません。

無料期間として2週間のお試し期間があるので、実際にサービスを利用してみてから月額契約を継続するか判断できる仕組みです。

お試し期間終了後、あるいはお試し期間なしで利用を開始した場合は、税抜き・月額933円で1ヶ月間利用できます。サービスを解約せずにクレジットカードやキャリア決済なら手続きなしで継続視聴が可能です。

通常の支払い方法だけでなく、「Hulu チケット」を購入して利用できるなど、支払い方法にはさまざまな手段が用意されています。そのため、クレジットカードのみ対応のVODサービスと比べても始めやすく続けやすいという特徴があるのです。

サービス名 Hulu(フールー)
無料お試し期間 2週間
作品数 約50,000本
料金(税抜) 月額933円
同時視聴数 なし

Huluと他のVODサービスの比較

VODサービスにはHulu以外にもたくさんの会社が提供しています。各社が提供しているサービスによって配信されている作品数や、無料期間の有無、月額料金(月額/作品単位の課金制等の違いも)がそれぞれ異なります。

ここでは、Huluと比べた際の作品数、無料お試し期間や料金の比較表を作成したので確認してみましょう。他のVODサービスの比較して、Huluのどの部分が優れているのかを要チェックです!

サービス名 作品数 無料お試し期間 料金(税抜き)

Hulu
50,000作品 14日間 月額933円

U-NEXT(ユーネクスト)
140,000作品以上 31日間 月額1,990円

Amazonプライムビデオ
32,000作品 30日間 月額500円(プライム年会費4,900円)

Netflix(ネットフリックス)
非公開 なし 月額800円〜1,800円

dtv
120,00作品 31日間 月額500円

TSUTAYA TV
10,000作品 31日間 月額933円

FODプレミアム
20,000作品以上 31日間 月額888円

パラビ
8,000作品以上 30日間 月額925円

上記表からわかることは、Huluが非常にバランスの取れたVODサービスという点です。単話課金のあるU-NEXT(ユーネクスト)やTSUTAYA TVは作品数が非常に多いですが、見放題は一部に限られてしまうことです。

Huluの料金とは比較的近い「TSUTAYA TV」(月額933円)や「パラビ」(月額925円)は1話無料もありますが、単話課金も次話で発生する仕組みです。そのため、月額933円完全見放題のHuluは各項目が充実しているとわかるでしょう。

特にHuluの海外ドラマは充実度が高く、400作品以上です。さらには国内コンテンツも充実しています。U-NEXT(ユーネクスト)では見られない国内ドラマがHuluでは見られたり、他では見放題配信されていない作品を見放題で視聴できたりなどします。

加えて、連話ドラマだけでなく、単話の作品、Huluオリジナル作品などもサービス内で配信しています。独占作品ともなれば、VODサービスの中でHuluだけがその作品を唯一配信していることにもなります。

他の作品ごとに見逃し配信の対象になっている作品は、リアルタイムで見逃した方も(期間限定で)後から視聴できるのも嬉しいポイントでしょう。

Huluのメリット・デメリット

Huluは他VODサービスと比較しても充実したサービスを提供していることが分かりました。ではHuluのメリット・デメリットはどうでしょうか。

そこで、Huluをこれから利用する人が知っておきたいHuluのメリット・デメリットを解説しますね。




Huluのメリット

追加料金なしで動画見放題フルHD対応で高画質リアルタイム配信チャンネル多数ソフトバンクユーザーは通信無制限
  • 追加料金なしですべての動画が見放題
  • フルHD対応で高画質
  • リアルタイム配信チャンネルも多数
  • ソフトバンクユーザーは通信料無制限

それぞれ、順を追って見ていきましょう。



追加料金なしですべての動画が見放題

Huluは見放題サービスが前提で、配信作品すべてが見放題です。1話だけ無料などが原則ありません。

例えば、他VODサービスで1話目は無料なのに2話目から200~300円の課金が必要というケースは少なくありません。見放題期間が終了すると、単話課金になるケースもあります。

このようなサービスでは、月額課金に単話の料金が追加でかかり、支払いの負担が大きくなります。しかし、Huluは会員登録した後にすべての作品が見放題として視聴できるのです。1話目しか見れないということも一切ありません。

そのうえ、まだ会員登録していない人には、一部無料で視聴できる作品を配信しています。つまり、会員登録すれば、見放題で誰でも好きな作品を視聴できる訳です。



フルHD対応で高画質

見たい作品を大きなテレビ画面やPC画面で視聴するときに気になるのが画質です。ユーチューブやSNSの動画サイトでは、画質の低い動画も多いでしょう。

せっかく好きな作品を視聴できるのだから、高画質で見たいと思うのは当然です。

Huluの場合、2017年に導入したフルHDにより、画素数1920×1080に対応をしています。これにより、スマホやPC画面だけでなく、大きなテレビ画面で視聴する際にもきれいな画質で満足のいく視聴をすることが可能です。



リアルタイム配信チャンネルも多数

HuluではFOXチャンネルが2015年に開始されたことで海外ドラマを始めとして、多くの作品をリアルタイムで視聴することができます。日本では配信に時間のかかる作品でもリアルタイム視聴ができるというメリットがあります。

また、FOXチャンネルに限らず、「日テレNEWS24」「ニコロデオン」など用意されているリアルタイム配信チャンネルが10チャンネル以上にも及びます。

国内・海外のニュースやチャンネル配信の番組など選択的にチャンネルを選べるのも魅力ですね。



ソフトバンクユーザーは通信料無制限

ソフトバンク携帯の通信料に新たに登場した「ウルトラギガモンスター+」では、この通信プランを契約することで、Huluの動画視聴にかかる通信量をカウントしない(動画SNS放題)で動画視聴のストリーミングにかかる通信料無制限にしてくれます

つまり、ソフトバンクユーザー(の「ウルトラギガモンスター+」契約者)はモバイル通信にかかる費用を気にすることなく、Huluの高画質動画をいつでも楽しめます。

ただし、以上はスマホを前提としているため、Huluのアプリはガラケーでは使えず対象外です。




Huluのデメリット

無料トライアル期間が短い新作映画はなかなか配信されない複数端末での同時視聴は不可
  • 無料トライアル期間が短い
  • 新作映画はなかなか配信されない
  • 複数端末での同時視聴は不可


無料トライアル期間が短い

Huluは比較表のところでも確認したように、トライアル期間が2週間と短めに設定されています。そのため、1ヶ月を待たずに継続するか判断して、月額料金の支払いを開始しなければなりません。

見たい番組を探して登録した人にとっては、他の作品に釣られて視聴している間にトライアル期間が終わってしまうでしょう。

長編(シーズン)作品であれば、途中でトライアルが終わってしまうことも。1日の視聴で時間が取れない人にとってもトライアルの短さはデメリットです。

1日の視聴時間に関係なく、トライアル期間はカウントされてしまいますよね。



新作映画はなかなか配信されない

Huluのデメリットの一つとして、新作映画の配信が遅い点が挙げられます。全体的に映画作品が少なく、新作があまりないHuluでは、新作映画の視聴目的で利用するのはおすすめできません。

これはドラマの作品数と比較した場合に充実度が不足していると判断できますから、映画よりTV作品のほうに動画配信サービスの扱いに重点があると考えてよいでしょう。

TVドラマや海外ドラマがバラエティに富んでおり新作から旧作まで見られます。映画よりドラマという方にはおすすめですが、映画作品の配信デメリットについてはあらかじめ知っておきましょう。



複数端末での同時視聴は不可

PCやスマホ等で作品を見るとき、自宅に複数の端末があると、視聴できないことがあります。例として、同時に家族が視聴していると、一方の端末では動画が見られない事態が発生します。どちらも見られなくなるトラブルもありえるでしょう。

上記は、Huluが複数端末の同時視聴ができない仕様になっていることが原因です。

もちろん、ダウンロードして作品を視聴する場合は、オフラインによる複数端末の視聴が可能です。

しかし、基本的にオンラインでは「1アカウントに対し、1つの端末」で利用する配信サービスです。Huluの規約には同時視聴を禁止しているため、たとえできたとしても問題があります。

時間をずらしての視聴環境が難しいご家庭では、もう一つ別にHuluと契約して視聴環境を用意するか、ダウンロードして作品をあらかじめオフラインで視聴できるようにすると良いでしょう。

Huluを実際に利用した人の評判

次に、Huluを実際に利用している人や利用したことのある人の評判をチェックしてみましょう。実体験の中には、表面的な数字やメリット・デメリットの項目からでは分からない部分を知ることができます。

良い点や不足する点などアンケートにご回答いただいた中から5人の評判・口コミを取り上げます。リアルな体験談を参考にしてくださいね。




Huluの評判・口コミ① natsuさん 20歳 大阪府

「コスパがいい」

思っていたより国内、海外ドラマの本数が多く、とても充実していてコストパフォーマンスがいいなと感じました!
Huluのアプリは、見たい動画も探しやすいですし、ブックマークをしておくとすぐに続きから見られるのもとても便利です。
特に不満点はないのですが、強いていうとすれば、アニメの本数が少ないことですかね。
是非、人気アニメを筆頭にもっと動画を増やしてほしいです。
興味がある方はまずは無料期間でも試すべきだと思います。




Huluの評判・口コミ② エイトさん 25歳 奈良県 

「バラエティの見逃し配信が便利」

まず、動画の数がものすごく多くて満足してます。
Huluは、バラエティの見逃し配信も行っているため、その点も便利に感じています。
ほとんど不満はないですが、Huluに倍速機能があったら更に良いと思います。
時間がないときとかにこの機能があるととても助かるからです。
また、Hulu限定配信の数をもう少し増やして他の動画配信サービスと差別化してほしいとも思います。
それでも、月額料金分の価値はあるサービスだと思います!




Huluの評判・口コミ③ 大村さん 21歳 大阪府 

「動画を観返したいときにすぐに観られる」

かれこれHuluを2年ほど利用させていただいています。
最も良かった点は、何より配信数の多さと、更新頻度ですね。
子供の頃から「ドラえもん」が好きなのですが、TVでの放送時間が変わってしまったために見逃してしまうことが多く、残念に思っていました。
Huluでは多くの番組・作品が見逃し配信を行ってくれるため、とても助かっています。
アニメ好きの私としては、作品によって全話配信されているものとそうでないものと、統一されていないのが気になります。
途中まで観てしまったら、もう最後まで観たいじゃないですか!
そこのところ、もう少し何とかしてもらいたいな、と思います。
映画・アニメと家族全員で楽しめるので、お子様のいる家庭にもおすすめです。
PS4から動画をダウンロードしたりもできるので、見返したい時にすぐ再生することができますよ。




Huluの評判・口コミ④ 清川さん 39歳 東京都 

「懐かしの作品がズラリ」

月額料金内ですべての配信動画が観られるので、コストパフォーマンスが良いと思います。
特に、私世代で「わっ、懐かしい」と思えるような作品が充実していて、その辺も心を掴まれるあたりです。
ソフトバンクユーザーなので通信制限も気にせず、電車異動の際もよく動画を観ています。
気になることとしては、外で動画を観る際に、たまに立ち上がりが遅かったり、画面がフリーズしてしまうことがあります。
大体、再起動すれば問題はないのですが、改善できるならしてほしいですね。
加入しようかどうか迷っている方は、2週間トライアル期間が設けられているので、そこで見極めてみてもいいかもしれません。




Huluの評判・口コミ⑤ マーリュさん 41歳 岐阜県 

「お金も労力もかけず暇つぶし」

まず動画のラインナップは申し分ないです。
アニメもシリーズで一挙に配信されたりするので、暇つぶしにはもってこいのツールだと思います。
一方で、新作映画はなかなか寂しいラインナップと言わざるを得ません。
基本、旧作ですし、月額見放題となると、そういった制約があるのも仕方ないかもしれませんが。
それでも、レンタルビデオ店に通うよりははるかに労力もお金もかからないのでおすすめします




Huluの口コミ・評判のまとめ・総評

コストパフォーマンスがいいシリーズドラマ人気作の配信ソフトバンクユーザーはお得アニメ作品も多く、家族で楽しめる

全体を通してHuluの口コミ・評判から多くの方が満足している点は、作品本数の充実とコスパの良さです。ほとんどの方が口コミの中で作品の配信数やシリーズについて触れています。特にドラマの本数や特定の人気作品が配信されていることを魅力的に感じているのでしょう。

さらには、月額料金に対する作品ラインナップの規模におおむね満足していることです。

また、メリットにもあったソフトバンクユーザーによる通信制限を活用している方もいますね。見逃し作品で、シリーズの最新話を追えるのは、長期シーズンの作品では嬉しいポイントでしょう。

小さなお子さんがいるご家庭では、キッズ用アカウントを利用してアニメの配信も行っているため、子ども向けアニメが好きな人にもHuluは支持されています。子どもと一緒に家族全員で見るという場合にも利用しやすいのです。

新作映画は少し不足しているので、利用者の口コミでも満足とはいかない点でしょう。倍速機能の不足など細かいシステムの点に触れている方もいますね。一部、アニメ作品などを見る方にとっては、オープニングやエンディングを飛ばせないことに不満があることがわかります。

それ以外の点では、料金に見合った作品数でコスパ良く使えるなど十分な満足が得られています。

まとめ)Huluは配信数の充実したコスパの良いVODサービス!

いまHuluの利用を検討している人に注目してもらいたいのが配信作品数と料金のコスパです。料金を払って十分な作品が見られないことは基本的にないので安心できます。

気になる作品や長期シーズンの作品が突然、単話課金に変更されることはなく、見放題のまま視聴を続けられるなど多くのメリットがあるでしょう。

HuluはさまざまなTVシリーズ作品を見たい人にとっておすすめのVODサービスです。

<スポンサーリンク>