【おすすめ映画】『幸せのちから』働く人たちに改めて観てほしい映画#12

[最終更新日]2021/01/18

お役立ち情報
5
ウィル・スミス主演「幸せのちから」

© 2006 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC AND GH ONE LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

ウィル・スミス親子の共演でも話題を呼んだ『幸せのちから』

主人公は不運の連鎖によりお金も大切な妻も、住む場所さえも失い、一度は絶望的な状況を味わうものの、愛する息子のために奮起。ホームレスと呼べるような貧しい状況から這い上がり、アメリカンドリームと幸せを掴み取るまでの姿が描かれた作品です。

本映画はアメリカで大きな成功を納めたクリス・ガードナー氏の実話を元に製作されています。あくまでも主人公自身の才覚や人柄、努力によって、自ら幸運を掴み取る内容になっており、それだけに社会人が学びになるエピソードも多い映画です。

本記事では『幸せのちから』の魅力をお伝えするとともに、社会人としての視点で本映画をご紹介します。まだ観たことのない方も、過去に観たという方も、ぜひこの機会に見直してみてはいかがでしょうか?

<スポンサーリンク>



Index

目次

映画『幸せのちから』の概要

タイトル 幸せのちから
公開日 2007年1月27日
上映時間 117分
映倫区分 G
オフィシャルサイト https://www.sonypictures.jp/he/771878
スタッフ 監督:ガブリエレ・ムッチーノ
撮影:フェドン・パパマイケル
音楽:アンドレア・グエラ
キャスト ウィル・スミス(クリス・ガードナー役)
ジェイデン・スミス(クリストファー役)
タンディ・ニュートン(リンダ役)
ブライアン・ホウ(ジェイ・トゥイッスル役)

映画『幸せのちから』のあらすじ・見どころ

映画『幸せのちから』のあらすじ(一部ネタバレあり)

映画の舞台は1981年のアメリカ、サンフランシスコ。

主人公のクリス・ガードナーは医療機器のセールスマンです。数年前に売れると目論んだ医療機器(骨密度を測る機器)を全資産使って大量に仕入れたものの、高価なためにほとんど売れることはありません。

当然収入も得られず、家賃や税金を滞納し、督促状がくるほど一家の生活は困窮していました。妻のリンダは家族の生活を守るため、1日の大半を仕事に費やし、クリスへのイライラも募っている様子。

そんな状況を打破したいと思っていたクリスは、赤い高級車から降りてきた男性に声をかけます。

「あなたの職業と、その秘けつは?」

そこでクリスは“株の仲買人”の仕事を知ります。株の仲買人は学歴を必要としない上に、自身の得意な数字と人付き合いが重要であると男性は教えてくれました。

妻に証券会社での仕事について話しますが、夢のような話をするクリスに不満が爆発し、ケンカに。後日妻は息子クリストファーとともに荷物をまとめて、家を出ていってしまいます。

しかしクリスは諦めません。証券会社を訪れると仲買人養成プログラムの募集をしていますが、合格して見習いになるには、高い倍率の試験に合格しなければなりません。

現状を変えるため、なんとしても見習いになりたいクリスは、人事を担当するトゥイッスルの元に直接会いに行きます。そしてタクシー内で当時大流行していたルービック・キューブを完成させたことによりトゥイッスルから後日面接の機会を得られ、結果無事に合格できました。

ところがクリスは悩みます。6ヶ月間無給で長時間拘束されてしまう上に、正式に採用されるのは20人中1人というのが見習いの条件だったためです。その晩家に戻ってきた息子のためにも成功を掴むことを決心したクリスは、このチャンスに賭けることにしました。

そして見習い期間が始まりましたが、相変わらず金策の苦労は続きます。空いた時間や休日を使って医療機器を順調に販売できたものの、税金の支払いに追われてホームレスに。

採用される1人に選ばれるには、最も良い営業成績を上げなければなりません。名簿順に営業電話をかけますが、息子とともに教会で寝泊まりするためには、他の見習いよりも早く切り上げなければならず、不利な状況でした。

そんな時間のない中でもクリスは、電話の仕方を工夫したり、トイレに行く時間を減らしたりと、少ない時間で最高の結果を出せるよう努力を続けます。

クリスの誠実な人柄もあって人脈も作り上げることができ、6ヶ月の努力の甲斐あってディーン・ウィッター社に正式に雇用されることになりました。クリスは自らの手で「幸せ」を掴み取ることができたのです。




映画『幸せのちから』の見どころ

生活が困窮し妻も家も失い、5歳の息子クリストファーを抱えてホームレスとなってしまうクリス・ガードナー。
絶望的な状況から努力を重ねて成功を納めることができたのは、息子クリストファーという大切な存在と、その息子を「幸せ」にしたいという強い思いの「ちから」があってこそ、と感じさせられます。

6ヶ月間に渡り、先の見えない暗闇の中を歩き続けたクリス。正式に雇用が決まり感極まるシーンは、クリスの努力や辛さが報われるシーンであると同時に、映画を鑑賞し感情移入した私達の鬱積された負の感情が昇華されるシーンでもあり、カタルシスを感じずにはいられません。

また本作からは、アメリカ社会の問題が描かれていることも感じられます。
困窮しホームレスとなったクリスとは対象的に、高級車に乗る男性やお金に困ることのないビジネスマンの姿。

他にも多数のホームレスが一晩の宿を求めて教会に並ぶシーンがあったり、無給で6ヶ月間プログラムに参加しても20人のうちクリス以外は雇用されないという事実もあったりと、残酷な資本主義社会の現実が描かれています。

成功できる人物もいるが、資本主義・売上至上主義の犠牲となっている人々の方が多い。そんなアメリカの社会の問題提起も示唆されているように感じました。




クリス・ガードナー親子を演じた、ウィル・スミス親子の素晴らしい演技に注目

ウィル・スミス演じるクリス・ガードナーと息子ジェイデン・スミスが演じるクリストファー。

(C) SONNY PICTURES公式サイト

ウィル・スミスといえば、これまで多数の映画に出演してきており、知らない人はいないほど有名な俳優です。本作でももちろん持ち前の素晴らしい演技力が発揮されていますが、当時まだ幼かったウィル・スミスの息子ジェイデン・スミスの演技も必見です。

親子だったため自然な演技をしやすかったという面もあるかもしれませんが、表情の移り変わりなど思わず感情移入してしまうような演技が魅力的です。

中でもホームレスになった晩、地下鉄の駅でのタイムマシーンのシーンが非常に印象的です。

ジェイデン・スミス演じるクリストファーは、家がなくなった状況や、一つだけ残った医療機器や荷物を抱えていることを子どもながらに理解し、面白くなさそうな様子でした。しかしクリスがタイムマシーンごっこを始めると、パッと表情が切り替わります。

その他にもたくさんのシーンで、ジェイデン・スミスは父を愛する純粋な息子役を演じきりました。
本映画を鑑賞するときには、ウィル・スミス親子の素晴らしい演技にも、ぜひ注目してみてください。




実話を元にした映画だからこそ、心に響く教訓

本映画は主人公クリス・ガードナーの実話を元にした物語です。実話を元にしたストーリーだからこそ、主人公に急に幸運が降ってくるというようなことはありません。

映画開始からお金がないあまりに生活苦となり、妻は家を出ていき、終いには息子とともにホームレス生活を余儀なくされるなど、ラスト10分ほどまで暗澹とした状況が続きます。

幾度となく辛い現実を思い知るクリスでしたが、そばにはいつも愛する息子がいました。幼い子どもを抱えながら医療機器の販売をして生活費を稼ぎ、株の仲介人見習いとしても最高の結果を残さなければならない…。

心が折れてしまいそうですが、愛する息子のためにクリスは6ヶ月間並々ならぬ努力を続け、周囲に認められるような結果を出し、成功を掴むに至ったのです。

映画のラストには、クリス・ガードナーが自ら証券会社を立ち上げ、そちらも成功したことが描かれています。
どんな状況からでも最善の方法を考えて実践することで、素晴らしい結果を得ることができる。実話であるからこそ、私たちの心に響く教訓を感じられるでしょう。




幸せのちからが視聴できるイチオシ動画配信サービス

2021/01/18

幸せのちからの配信状況を見る閉じる

幸せのちから

調査日:2021/01/18

○印は見放題配信。金額表示はレンタル料金です。動画の配信状況はマネージャーライフが調査した時点での情報です。詳細は各公式サイトでご確認頂けますようお願いします。

VOD
幸せのちから 400円
月額
お試し期間
1,990円
(31日間)
400円
(30日間)
933円
(2週間)
800円
(なし)
500円
(31日間)
933円
(30日間)
888円
(2週間)
1,017円
(2週間)
毎月貰える
ポイント
1,200円分 なし なし なし なし 1,080円分 1,300円分 500円分
詳細

社会人として観る『幸せのちから』

日々忙しく働いているビジネスマンであれば、クリス・ガードナーが掴んだ成功に惹かれる人も多いでしょう。
ホームレスとなり絶望的と呼べるような状況の中、どのようにして成功を掴めたのでしょうか? ここからは映画内のエピソードを振り返りながら、社会人として参考になる視点をご紹介します。




チャンスは自分で見つける

チャンスを掴む男性イメージ

クリスは儲けるために高価な医療機器を全財産かけて購入しましたが、機械が高価であるためほとんど売れずに貧乏な生活を強いられ、その事業は失敗であったと言えるでしょう。税金も家賃も払えず、収入源となるのは妻が1日16時間半働いて稼いだお給料のみで、生活は常にギリギリの状態でした。

貧乏な状態から脱出したいクリスは、道端で赤い高級車から降りてきた男性に声をかけます。

「あなたの職業と、その秘けつは?」

そこで“株の仲介人”という職業や、自分の得意分野が生かせることを知り、努力を続けた結果証券会社に雇用され、最終的には自ら証券会社を立ち上げるという大成功を納めることができました。

このエピソードからは、「チャンスを見つける大切さ」を知ることができます。

高級車から降りてきた男性に声をかけなければ、クリスは株の仲買人という職業を知ることはありませんでした。成功もできていなかったかもしれません。クリスにとって、この男性と交わした短い会話は、人生の大きな転換点で、チャンスを見つけられた瞬間でした。

なんてことのない日常や、他者との会話など、実はたくさんのチャンスが隠れているのかもしれません。

もちろんチャンスに気付けるように、アンテナを高く張り、常に心構えをしておくことも大切です。クリスも「現状を打破したい」という強い思いがあったからこそ、男性の一言が含んだチャンスに気づき、大きく行動を変化させることができ、成功を掴むことができました。




成功したいなら、他者よりも行動・努力をする

映画では、努力と行動が成功に結びつくというストーリーが描かれます。

株の仲買人という職業を知ったクリスは、証券会社で見習いを募集していることを知り応募しますが、見習いになるのも狭き門でした。

そこでクリスは自分を採用担当者トゥイッスルに直接売り込みに行きます。1度目は軽くあしらわれましたが、2度目は少々強引ながらもタクシーに一緒に乗り込むことに成功し、当時大流行していたルービック・キューブを完成させることで自身を強く印象づけることができました。そこで面接の機会を得られ、見習いになることができたのです。

見習いになった後は更に生活が困窮しホームレスに。息子と教会に泊まらせてもらうためには、他の見習い達よりも早く切り上げて列に並ばなければなりません。しかし1番に成果を上げなければ正規雇用してもらえないため、他者よりも短い時間しか仕事ができないというのは、非常に不利な状況でした。

そんな中クリスは営業電話のかけ方を変えたり、水を飲む時間やトイレに行く時間を減らしたりして時間を節約して優れた成果を出し、正式に採用されることとなったのです。

これらのエピソードからは、他者よりも行動・努力をする重要性を学ぶことができます。
書類審査の段階で直接採用担当者に自分を売り込むのも、一緒にタクシーに乗り込むのも、実際に行動する人は少ないでしょう。しかし普通の人よりも積極的に行動することによって、クリスは成功に近づけたのです。

またクリスは努力も惜しみませんでした。息子がいる分、時間の制約を受け、他者よりも不利な状況であったと言えるでしょう。しかし勤務時間が短い分、努力によって他者との差をカバーし、月明かりや早朝の外からの僅かな光を頼りに本で勉強を続けました。

クリスは成功するために、できる努力や行動は全て行いました。
成功するかわからなくても努力を重ねるのは難しいことでしょう。しかしそれをやり遂げたからこそ、クリスは大きな成功を掴めたのです。




自分にとっての「幸せ」を大切にする

幸せイメージ

チャンスを見つけることと、努力や行動の大切さを書きましたが、それができたのも息子の存在があってこそ。クリスは妻リンダが息子を連れて家を出て行こうとしたときに、息子だけは置いていくよう説得をします。

リンダも母親として一緒にいたい気持ちはありましたが、クリスの息子への愛情を知っているので、なによりも息子が幸せになることを願い、クリスのもとに残していくことを決心しました。

守るべき子どもがいると、時間的に大きな制約を受けることとなります。しかしクリスにとって息子は重荷や制約などではなく、原動力となる存在でした。息子の存在は何よりも「幸せ」「ちから」になるものだったのです。

毎日忙しくしていると、本当の幸せや大切にしなければならないものを見逃してしまいがちです。
しかし忙しいときこそ、自分にとって「幸せ」とはなにか。それを守るためには何をするべきか。改めて認識することで自分の「ちから」に変えられることを示唆しているように感じました。

幸せのちからが視聴できるイチオシ動画配信サービス

2021/01/18

幸せのちからの配信状況を見る閉じる

幸せのちから

調査日:2021/01/18

○印は見放題配信。金額表示はレンタル料金です。動画の配信状況はマネージャーライフが調査した時点での情報です。詳細は各公式サイトでご確認頂けますようお願いします。

VOD
幸せのちから 400円
月額
お試し期間
1,990円
(31日間)
400円
(30日間)
933円
(2週間)
800円
(なし)
500円
(31日間)
933円
(30日間)
888円
(2週間)
1,017円
(2週間)
毎月貰える
ポイント
1,200円分 なし なし なし なし 1,080円分 1,300円分 500円分
詳細

まとめ)『幸せのちから』は全ての社会人に観てほしい1本

父と息子

『幸せのちから』は幼い子どもを抱えてホームレスになってしまうという絶望的な状況から、アメリカンドリームを掴み取ったクリス・ガードナー氏の実話を元にした映画です。

社会人であれば人生も仕事も、思うようにいかないこともあり、全てを投げ出したくなるときもあるでしょう。そんなときに本作で、クリス・ガードナーの生き方を観ることによって勇気をもらえる人も多いはず。

その他にもチャンスの見つけ方や、成功の掴み方のヒントも得ることができ、どの社会人にも学びになるエッセンスが詰まった1本となっています。

その他ウィル・スミス親子の共演や、ラストの感極まるシーンも必見です。仕事の勉強のためにも、ぜひ『幸せのちから』を観てみてはいかがでしょうか?

幸せのちからが視聴できるイチオシ動画配信サービス

2021/01/18

幸せのちからの配信状況を見る閉じる

幸せのちから

調査日:2021/01/18

○印は見放題配信。金額表示はレンタル料金です。動画の配信状況はマネージャーライフが調査した時点での情報です。詳細は各公式サイトでご確認頂けますようお願いします。

VOD
幸せのちから 400円
月額
お試し期間
1,990円
(31日間)
400円
(30日間)
933円
(2週間)
800円
(なし)
500円
(31日間)
933円
(30日間)
888円
(2週間)
1,017円
(2週間)
毎月貰える
ポイント
1,200円分 なし なし なし なし 1,080円分 1,300円分 500円分
詳細

<スポンサーリンク>