オンライン英会話スクール「レアジョブ」の評判は?特徴・メリット・デメリットを紹介

[最終更新日]2021/05/06

お役立ち情報
5
オンライン英会話で毎日話そう!レアジョブ英会話

英語を学び直している人、習得を本気で目指している人にとって、勉強法をどうするかは重要な問題です。働きながら英語の勉強を続けるには、無理なく、かつ効果的な勉強法を見つけることがポイントとなります。

今回は、オンライン英会話スクール「レアジョブ」について、サービスの内容や活用するメリット・注意点について解説していきます。

英語スキルを伸ばしたいと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

<スポンサーリンク>



Index

目次

レアジョブってどんなサービス?

レアジョブ英会話ってどんなサービス? ■オンラインレッスンに特化 ■SkypeやZoomなどのアプリは必要なし ■英会話習得のプロである日本人カウンセラーが在籍

レアジョブサービス概要

サービス名 レアジョブ
コース 日常英会話コース、ビジネス英会話コース
受講形態 オンライン
運営会社 株式会社レアジョブ

レアジョブはオンラインレッスンに特化した英会話スクールです。

PCやスマートフォンを介して世界の講師とつながりますので、日本時間の早朝から深夜まで柔軟にレッスン時間帯を設定することができます。
講師はフィリピン人が多く、公用語として日常的に英語を使っている講師のレッスンを受けられるのが特徴です。

レッスンはレアジョブ独自の「レッスンルーム」上で行われます。
SkypeやZoomのアカウントを自分で用意する必要がなく、講師の映像や教材を一画面内で確認しやすいのが特徴です。

PCやスマートフォンの内蔵マイク・スピーカーを利用すれば、レッスン用にヘッドセットなどを別途用意する必要もありません。

また、英会話習得のプロフェッショナルである日本人カウンセラーが在籍していますので、英語学習の目標や目的に合わせてレッスンを組み立ててもらうことができます。

希望する学習ペースや現状のレベルに適したレッスン内容を相談しながら学習を進められ、英語学習を進めるにあたって不安に感じている点を解消しておくことができます。

オンラインレッスンの手軽さと、きめ細かなカウンセリングの両面を実現しているのは、レアジョブの大きな特徴といえるでしょう。




レアジョブ申し込み~学習までの流れ

会員登録

はじめにレアジョブへの無料会員登録を行います。
会員登録に必要な情報はメールアドレスやニックネームなどの数項目のみですので、短時間で登録を終えることができるでしょう。この時点で体験レッスンや英会話力レベルチェックテスト、カウンセリングを受けることができます。



レッスン予約

レッスンの予約は朝6:00から深夜1:00まで30分間隔で行うことができます。
「OPEN」と表示された日時を選択し、「予約する」ボタンを押すだけでレッスン予約が完了しますので、自分の都合のいいタイミングでレッスンを予約しておきましょう。



レッスン開始

予約した日時になったら、マイページの「レッスンルーム」から入室します。レッスンはChromeやFirefoxなどのブラウザ上で受講することが可能で、特別なアプリをインストールする必要はありません。



レッスン終了

レッスンを終えるごとに担当講師によるコメントが記載されたレポートが届きます。レッスンで扱った単語やフレーズ、使用教材、レッスンで良かった点・今後伸ばしたい点が記録されていますので、復習に役立てることができるでしょう。




スケジュール・料金は?

レアジョブ英会話料金表


参照:レアジョブ公式



コース名 料金(税込)
日常英会話コース 月8回4,620円
毎日25分6,380円/月
ビジネス英会話コース 毎日25分10,780円/月
中学・高校生コース 毎日25分10,780円/月
あんしんパッケージ(オブション) 月額+1,078円

レアジョブのレッスンは1回25分で行われます。

基本的にはどのコースも1日1レッスンを毎日受講しますが、基本コースである「日常英会話コース」のみ月8回まで好きなタイミングで予約できる仕組みになっています

いずれのコースも1回あたりの料金は数百円となっており、オンライン英会話スクールの中でも良心的な価格設定といえるでしょう。

より多くのレッスンを希望する場合には、1日2レッスン(50分/日)、1日4レッスン(100分/日)の受講も可能です。レッスン数が増えるほど1回あたりの料金は下がりますので、時間に余裕がある人や早く上達したい人は追加レッスンを検討してもいいでしょう。

また、すべてのコースで「あんしんパッケージ」のオプションを付加することができます。
これは専任の日本人カウンセラーが学習相談やレッスンの自動予約をしてくれるサービスで、必要に応じて利用するかどうかを選ぶことができます。

レアジョブのメリット

レアジョブ英会話3つのメリット ■講師のプロフィールから自分に合った講師を選べる ■教材が豊富に揃っている ■朝6:00~深夜1:00まで受講が可能

レアジョブはサービス内容・料金面において、多くの魅力を持った英会話スクールです。
一方で、オンライン英会話スクールはレアジョブ以外にも数多く存在します。では、レアジョブだからこそ得られるメリットはどのような点にあるのでしょうか。

端的に表現するなら、レアジョブは「オンライン受講で不安に感じる点をしっかりとサポートする仕組み」が整っています。具体的には、次の3つの点がとくに注目しておくべきメリットといえるでしょう。

  • メリット#1 講師のプロフィールを参照できるため、自分に合った講師を見つけやすい
  • メリット#2 教材が豊富に揃っている
  • メリット#3 朝6:00~深夜1:00まで、幅広い時間帯で受講が可能



メリット#1 講師のプロフィールを参照できるため、自分に合った講師を見つけやすい

レアジョブ英会話講師一覧


参照:レアジョブ公式



レッスンを担当する講師がランダムに選出される英会話スクールもある中で、レアジョブではレッスンごとに講師を自由に選ぶことができます。

在籍講師は6,000名以上おり、幅広い年代の講師がいます。すべての講師は採用率わずか1%の厳しい審査をくぐり抜けてきたプロフェッショナルですので、担当講師を安心して選ぶことができます。

レッスンでは教材内容以外にも、フリートークによる講師とのコミュニケーションも行われます。

このとき、共通の話題がある講師のほうが話しやすいと感じる人も多いはずです。

レアジョブでは講師の専攻や趣味、経験してきた職業といったバックグラウンドをプロフィールから検索できるなど、自分に合った講師を見つけやすい仕組みを整えています。

オンライン上とはいえ、講師との相性や話が合うかどうかが気になる人もいることでしょう。プロフィールを参照した上で担当講師を選べる点は、レアジョブを利用する大きなメリットの1つといえます。




メリット#2 教材が豊富に揃っている

レアジョブ英会話教材一例


参照:レアジョブ公式



オンラインレッスンを選ぶポイントの1つに「教材」があります。
毎回のレッスンで何を学ぶのか教材で把握できるかどうか、レッスンの内容や目標を講師と共有しながら進められるかどうかは、レッスンの質を大きく左右する要因となります。

レアジョブでは各コースで目的別の教材を豊富に用意しています。
通常の英会話だけでなく、ディスカッションやスモールトーク、文法、発音といったカテゴリから教材を選べますので、自分が学びたい・強化したい分野を集中的に学ぶことができるのです。

選ぶ教材は日本人カウンセラーと相談しながら決めていきますので、豊富なラインアップの中から目的に合った教材を選定してもらうことも可能です。

教材の内容はレッスンルームの画面上に表示され、講師は受講者と同じ紙面を見ながらレッスンを進めていきます。
オンラインレッスンでありがちな「講師が教材のどの箇所について話しているのか分からない」といったトラブルは、ほぼ起こらないと考えていいでしょう。




メリット#3 朝6:00~深夜1:00まで、幅広い時間帯で受講が可能

時計イメージ

働きながら英語の習得を目指す社会人にとって、レッスン時間を柔軟に設定できることは非常に大切なポイントです。
前もってレッスンを予約したものの、当日に残業が長引いてしまい受講できなかった……、といった思いはしたくないものです。

レアジョブでは朝6:00から深夜1:00まで、幅広い時間帯でレッスンを受講することができます。予定よりも帰宅が遅くなってしまった日も、夜間の時間帯にレッスンを受けられるのは社会人にとってありがたい点です。

さらに、レッスンの予約は開始5分前まで可能で、キャンセルは当日の30分前まで受け付けてもらえます。

急用でレッスン時間を変更したい場合や、当日にならないと受講可能な時間帯がはっきりしない場合でも予約しやすいのは、レアジョブならではのメリットといえるでしょう。

また、受講可能なタイミングで空いている講師を見つけ、その場でレッスンを予約するといった利用の仕方もできるので、レッスンの時間を柔軟に指定したい人はとくにメリットを感じられるでしょう。

レアジョブの注意点・デメリット

レアジョブ英会話デメリット・注意点。 ■講師によって質がまちまち ■講師の多くはフィリピン人のため、訛りがあることも

豊富な教材ラインアップやレッスン予約の利便性など利用するメリットの多いレアジョブですが、受講するにあたって注意しておきたい点もあります。

もちろん人によって感じ方はさまざまといえる面もありますが、口コミの中には受講前に知っておいたほうが無難と思われるものも見られます。

そこで、レアジョブを利用するにあって注意すべき点、人によってはデメリットと感じられる可能性のある点についてまとめました。

  • デメリット#1 講師によっては質がまちまち
  • デメリット#2 講師の多くはフィリピン人のため、訛りを感じることもある



デメリット#1 講師によっては質がまちまち

講師の品質イメージ

レアジョブの講師陣は厳しい審査を通過して採用された人材ですので、全体的なレベルは高いと考えて問題ありません。

ただし、どの英会話スクールでも起こり得ることとして、講師との相性(合う・合わない)の問題はどうしても生じてしまう場合があります。

たとえば、流暢な話し方をする講師は英会話の中・上級者にとって適した指導者ですが、初心者にとっては聞き取りづらいと感じることも考えられます。

また、講師の経歴が幅広く、いろいろなタイプの講師と話せる反面、自分にとってレッスンに取り組みやすい講師に当たるとは限らないのはデメリットともいえます。

一度レッスンを受けて「自分に合っている」と感じた講師をブックマークしておいたり、プロフィール検索の際にフィリピン大学在校または卒業の経歴を持つ講師に絞ったりすることで、講師の質がまちまちである点は解消できるでしょう。




デメリット#2 講師の多くはフィリピン人のため、訛りを感じることもある

悩む女性イメージ

学校での授業をはじめ、日常的に英語を使ってきたフィリピン人の発音は、英語圏の話者と比べて見劣りするようなものではありません。

講師にフィリピン人が多い=東南アジア訛りの英語が身についてしまうのでは?という心配はほぼ必要ないといえます。

ただし、アメリカ・イギリス英語の標準的な発音と比べると、厳密には発音が訛っていることも全くないとは言い切れません。

アジア圏の英語話者は8億人ともいわれており、アメリカ・イギリスの人口を大きく上回っています。
英会話を習得する目的にもよりますが、グローバル社会で通用する英語という観点で考えれば、講師の多くがフィリピン人であることは致命的なデメリットにはならないでしょう。

ネット上のレアジョブの評判・口コミは?

口コミイメージ

レアジョブを使って良かったという評判・口コミ

  • 講師の質が全体的に高く、実用英会話を身につける上で適したレッスンを受けられる。
  • カリキュラムがしっかりしていて、教材もたくさんの種類の中から選べる。
  • 講師のプロフィールには趣味なども書いてあるので、調べておくと会話が弾みやすい。
  • インプットとアウトプットをバランスよく学べるので、実践的だと思う。


レアジョブを使って残念だったという評判・口コミ

  • 教材の内容としては中上級者向けのものが多く、完全な初心者には難しく感じるところがある。
  • 講師によってはレベルが高すぎたり、言い方が威圧的に感じたりすることがあった。
  • 台風など現地が荒天のときには、講師側の映像が乱れて不安定になることがある。

実際にレアジョブを利用した人の声として多かったのは、講師やカリキュラムの質が高いという評判です。

25分のレッスン中で前半をインプット、後半をアウトプットに充てるなど、英会話を習得する上で重要な要素がバランスよく盛り込まれていることを評価する声も聞かれます。

講師のプロフィールが検索できる点に関しても、フリートークで話題を作りやすいといった感想がみられました。

一方、実用英会話に照準を合わせたレッスンのため、講座のレベルとしては難しめだったと感じる人もいるようです。
講師によって質がまちまちであることを指摘する声も聞かれますので、自分と相性のいい講師を見つけることがレアジョブを上手に活用するコツといえるでしょう。




レアジョブの利用がおすすめの人はこんな人

レアジョブ英会話こんな人におすすめ ■オンライン英会話スクールの利用が初めて ■低価格で質の高いレッスンを受けたい ■働きながら時間を上手に使いたい ■講師のスキルレベルを確認してからレッスンを受けたい ■サポート体制がしっかりしたスクールを探している
  • オンライン英会話スクールを利用するのが初めての人
  • できるだけ低価格で質の高い英会話レッスンを受けたい人
  • 働きながら英語を習得するために時間を上手に活用したい人
  • 講師がどのような人か確認してからレッスンを受けたい人
  • 日本人によるサポート体制がしっかりしているスクールを探している人

厳しい審査を通過して採用された講師陣がそろっているレアジョブは、はじめてオンラインで英語を学ぼうとしている人にも自信をもっておすすめできる英会話スクールです。

1回あたり数百円で質の高いレッスンを受けられる点は、コストパフォーマンスの面でも優れた英会話学習法といえるでしょう。

また、働きながら英語習得を目指す人にとって、レッスンの時間帯を柔軟に設定でき、5分前まで予約可能なレアジョブのシステムは重宝するはずです。

仕事の都合に合わせてレッスンを設定したい人はとくに恩恵を感じられる可能性が高いといえます。

講師のプロフィールを検索できる点、日本人カウンセラーによるサポート体制が充実している点も、他の英会話スクールには見られないレアジョブ独自の特色となっています。

仕事が忙しいから」「英会話スクールはハードルが高いように感じる」とあきらめていた人も、レアジョブを活用することで英会話の上達を目指せるでしょう。

まとめ)「利用しやすい」「続けられる」英語学習法を探している人におすすめ

学習イメージ

レアジョブはオンラインレッスンの利点や利便性をバランスよく備えている英会話スクールです。

働きながら英語を学ぼうとしている社会人にとって、レッスン予約のしやすさや日時の調整に柔軟に対応してくれることは、無理なく英語学習を続けていく上で重要なポイントとなるでしょう。

これまで時間がなかなか取れず英会話習得をあきらめていた人や、受講料を払っても続けられるか不安に感じていた人にとって、レアジョブは最適な学習方法を提供してくれる心強い存在になるはずです。

今回解説してきたレアジョブの特徴やメリットを知ってピンときた人は、ぜひ無料レッスンを体験してみてください。オンライン英会話のイメージが大きく変わり、「これなら続けられそうだ」と実感できることでしょう。




おすすめ記事

こんなお悩みはありませんか?

  • 今のままキャリアを積んで行くべきか迷っている
  • もっと活躍できる場所がある気がする
  • 転職するか、今の会社に留まるかどうするべき?

満足できるキャリアパスを見つけるためのヒントをご紹介します。

>> 詳しく見る

<スポンサーリンク>